健康と幸せ

ラーメン中華麺、料理の基本

|   TOP   | 寒天料理  | 料理の基本  | 中華料理  | 和食料理  | 韓国料理  | 洋食料理 

ご家庭で簡単、ラーメン 中華麺料理のレシピ

■らーめん主な材料
1.中華だしスープ
豚骨、鶏ガラ、ニンニク、生姜、長ネギ

味の素

2.麺
中華麺(生中華麺)

3.具
チャーシュー = 市販品可、ハムでも代用可能。
若布     = 塩蔵若布が一番美味しいし、経済的。乾燥若布でも可。
もやし、ナルト巻などなど

■作り方、料理法
●中華だしスープ
市販品のインスタント可。

本格的中華スープの作り方。参照して下さい。

チャーシューの作り方。参照して下さい。

シナチクの作り方。参照して下さい。

若布
塩蔵若布が一番お徳用です。まず、お湯で洗い、軽く水を切手から、たっぷりの水で、長時間塩抜きしながら、戻す。大量に若布が膨らみます。これを適当な大きさに切っておきます。

もやし
軽く茹でて、水を切って置きます。

ナルト、海苔など
切って置きます。

■麺のゆで方とラーメンの完成
多目のお湯、沸騰中に、ラーメンの麺を軽くもんで(ほぐす)入れます。沸騰して沸いてきたら火を小さくします。そして、麺が沸騰の勢いで、お湯の中で自然に回転するくらい。決して差し水しないで下さい。

茹で上がったら、小さい柄付あげザルでお湯の中から麺をすくう。又は長い菜ばしで取るかして、スープの入ったラーメン鉢の中に入れ、麺の形を整えて、具を乗せて出来上がりです。

ラーメン中華麺料理のコツと注意点

■注意、コツ
麺をゆでるときは、しっかりした寸胴手などにお湯を入れて茹でます。両手鍋にします。 ★片手鍋は危険です。

麺がゆで上がって、シンクに置いたザルの中に、お湯ごと入れて水を切る方法もありますが、この場合は連続してゆでることが出来ないのと、お湯を持ち上げるのがちょっと危ないです。

連続してゆでる時は、茹で汁をひしゃくなどで少し捨ててから、お湯を足すと良いでしょう。

とにかく、ラーメン作りはゆでるときに怪我をしないように十分に注意なさって下さい。自信の無いときは絶対にしないで下さいね。

トップページへ

BB社長のお食事、東京カフェテリア 暮らしの料理レシピ 食事と健康の知識 冬のソナタ、新貴公子、美しき日々 シャラポワ、イ・ビョンホン、冬のソナタ写真つき記念切手。通販 社員食堂を手作りで。給食業者 スピードミントン。テニス・バドミントン・ラケットボールの3種類のラケットゲーム。シャラポワ。 パスタ&パスタソース。スパゲティ ごはん、お粥、お赤飯 リゾット、魚介類、キノコのリゾット 惣菜、中華丼、マーボー豆腐他 お菓子、ケーキ、チーズ、チョコ、モンブラン ハヤシライス 作り方、レシピ カレーライスの思い出とカレーレシピ レトルトカレーで美味しいカレーライス カレーライスの作り方とレシピのコツ レトルトカレー、ライスカレー缶でシンプル食生活 カレーライスと、相互リンク募集