健康と幸せ

つくねの和風ハンバーグ、料理の基本

|   TOP   | 寒天料理  | 料理の基本  | 中華料理  | 和食料理  | 韓国料理  | 洋食料理 

ご家庭で簡単、つくねの和風ハンバーグ 子供も喜ぶ大人のヘルシーハンバーグ

普通のハンバーグは牛肉又は牛と豚の合挽き肉を使用します。
それに比べ、 つくねの和風ハンバーグは、 鶏のひき肉を材料とします。この鶏のひき肉は、 鶏の手羽肉を使うことにより、 食べるカロリーを大きくへらすことが出来ます。
その上で、子供にも好まれるオカズになります。

■主な材料。一人前

鶏ひき肉100グラム以上。
長ネギ30グラム位 又は玉葱も可
片栗粉少々

調味料として
生姜、酒少々、醤油

生姜、酒、醤油、片栗粉を混ぜ合わせておきます。
(この混ぜた調味料の 1/3 くらいを鶏のひき肉と混ぜます)
(残りの 2/3 は、焼いたつくねの上にかける、たれにします。)

長ネギをみじん切りにします。生姜はおろします。
鶏のひき肉を、その他の調味料、片栗粉と混ぜて練ります。

一人前の大きさにしたら、 形を小判型にします。
フライパンに油を引き、 両面を焼き付けます。
それから、フライパンに蓋をして、蒸し焼きにします。

焼きあがる直前に、残った調味料をかけて煮つめます。
片栗粉が溶けて、照りが出れば、出来上がりです。

つくねの和風ハンバーグ料理のコツと注意点

■注意点。
鶏のひき肉、特に手羽肉のひき肉は、保存期間が短いです。

これは、生のときも、調理した後も、同様に保存期間が短く、
くれぐれも、ひき肉を買った当日に全て調理してしまうこと。

そして、当日中に、食べてしまうことを厳守して下さい。
お弁当には向きません。保存期間が短いのです。

少々味付けを濃くしても、保存期間を延長出来ません。

鶏肉は脂分が少ないのは良いのですが、水分が多く、
またひき肉にすることにより、多くの空気触れてしまうからです。
そして、鶏の栄養分は、ばい菌がもっとも好む栄養分なのです。

トップページへ

BB社長のお食事、東京カフェテリア 暮らしの料理レシピ 食事と健康の知識 冬のソナタ、新貴公子、美しき日々 シャラポワ、イ・ビョンホン、冬のソナタ写真つき記念切手。通販 社員食堂を手作りで。給食業者 スピードミントン。テニス・バドミントン・ラケットボールの3種類のラケットゲーム。シャラポワ。 パスタ&パスタソース。スパゲティ ごはん、お粥、お赤飯 リゾット、魚介類、キノコのリゾット 惣菜、中華丼、マーボー豆腐他 お菓子、ケーキ、チーズ、チョコ、モンブラン ハヤシライス 作り方、レシピ カレーライスの思い出とカレーレシピ レトルトカレーで美味しいカレーライス カレーライスの作り方とレシピのコツ レトルトカレー、ライスカレー缶でシンプル食生活 カレーライスと、相互リンク募集