健康と幸せ

お粥(チュック)、料理の基本

|   TOP   | 寒天料理  | 料理の基本  | 中華料理  | 和食料理  | 韓国料理  | 洋食料理 

ご家庭で簡単、お粥(チュック) 韓国料理のレシピ

ご家庭でご飯が余った、そんなときは、電子レンジを使って、温めたり、チャーハンにしたりが普通ですが、
新しいレパートリーに韓国のお粥を入れましょう。

野菜粥のレシピ

■主な材料
ご飯
カボチャ、好みによりグリーンピース(缶詰、冷凍など可)
中華だし(粉末、粒状など可。 後述、本格中華だしの作り方)

カボチャは皮をたわし(昔からあるソテツの樹皮製のもの、金属タワシは不可)でこすり、少し小さめに切っておきます。(大きく切った場合は、先に柔らかくなるまで茹でておく)
カボチャは小さくまたは薄く切れば、おかゆと一緒に茹でます。

グリンピースをいれる場合は軽く茹でるか、又は湯通しする。(加熱の缶詰、冷凍の場合)

ご飯に中華スープ(粉末等の場合は、あらかじめ水又は湯に、混ぜておきます)を入れ、コンロで加熱します。
少し温まったら、ご飯をほぐし、カボチャ、クリーンピースを入れて、ご飯が柔らかくなるまで)茹でる。
お粥は、お好みで固くても良いです。

★鶏肉を追加
お子様がいらっしゃる場合は。鶏肉を入れて栄養たっぷりにすることも。
茹でても味にコクがある、もも肉を使います。

鶏モモ肉をダイスに切ります(あまり小さくなりすぎないように切ります)
それを別に鍋にお湯を沸かして、軽く茹でます。灰色のアクが沢山出てきます。お湯を切り軽く水で洗い、アクをとります。
(鶏肉の茹で汁には出汁もありますが、使わないで下さい。臭みがついてしまいます)

野菜を入れるときに、一緒に入れます。

お粥(チュック)料理のコツと注意点

■韓国のお粥は、具に野菜(緑豆、カボチャ)、魚介類(あわび、海老、牡蠣など)、牛肉などを色々な食材を使った沢山の種類と作り方があります。

トップページへ

BB社長のお食事、東京カフェテリア 暮らしの料理レシピ 食事と健康の知識 冬のソナタ、新貴公子、美しき日々 シャラポワ、イ・ビョンホン、冬のソナタ写真つき記念切手。通販 社員食堂を手作りで。給食業者 スピードミントン。テニス・バドミントン・ラケットボールの3種類のラケットゲーム。シャラポワ。 パスタ&パスタソース。スパゲティ ごはん、お粥、お赤飯 リゾット、魚介類、キノコのリゾット 惣菜、中華丼、マーボー豆腐他 お菓子、ケーキ、チーズ、チョコ、モンブラン ハヤシライス 作り方、レシピ カレーライスの思い出とカレーレシピ レトルトカレーで美味しいカレーライス カレーライスの作り方とレシピのコツ レトルトカレー、ライスカレー缶でシンプル食生活 カレーライスと、相互リンク募集